スポンサードリンク
気になる商品を検索して下さい!
欲しいものが見つかる
便利な商品検索
      ↓↓↓



2011年07月31日

インテル長友が脱臼でスーパーカップ欠場が確定

インテルで大活躍の長友佑都

GQの最新号で長友の特集がやっていましたが、
インテル入団当初は、
あの長友でも不安があったり、苦労した話、
それを乗り越えた話を聞き、胸が熱くなりました。

長友のあらためてファンになりました。





インテル長友が脱臼でスーパーカップ欠場が確定


長友の雄姿をミラノのジュゼッペメアッツアで見たいな!


最新ユニフォームはコチラ↓

新品NEW2011-2012最新モデル登場!!★子供用サッカーユニフォーム★インテル HOME#55 長友佑都【サッカー/ユニフォーム/プレゼント/レプリカ/ジュニア/キッズ/少年サッカー/練習着/ノーブランド,サッカーレプリカユニフォーム/サッカーシャツ】 fc-013




posted by 金太郎 at 09:25| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

インテル6連覇の夢とだえる

連覇が途絶えたインテル

レオナルド監督は「ミランはスクデットにふさわしかった」


長友佑都が所属するインテルのレオナルド監督は
現地時間8日(以下現地時間)、前日に7季ぶりのリーグ制覇を決めた
ライバルのミラン(以上イタリア)に対し、
今季のスクデット(優勝盾)獲得にふさわしかったと賛辞を送った。

8日に行なわれた国内リーグでフィオレンティーナを相手に
3対1と勝利を収めたものの、
前日の試合でミランがローマと引き分けたため、
リーグ6連覇の夢が絶たれたインテル。

レオナルド監督は「ミランは(優勝に)ふさわしい。

彼らは素晴らしいチームで、勝者は常にそれに値するものだ」とコメント。

昨季自らが率いた古巣のリーグ制覇を称えた。


レオナルド監督は昨季、現役時代プレーしたミランで
キャリア初となる監督に就任すると、
今季はミランの主力級にまで成長した若手MFイニャツィオ・アバーテや
DFルカ・アントニーニを積極的に起用するなどし、健闘を見せた。

しかし、オーナーのシルヴィオ・ベルルスコーニ氏が
戦術に口出しすることなどから確執が生まれ、シーズン終了後に退任。

そして昨年12月、ラファエル・ベニテス前監督の解任を受け、
インテルへの衝撃的な“移籍”でインテルの指揮をとることとなった。


そのレオナルド監督は、4月に行なわれたミラノダービーが、
タイトルの行方を左右したと考えているようだ。

0対3と敗れたミランとのダービーで、
同監督はFWサミュエル・エトーをサイドで起用するなどし、
その戦術が批判の対象となった。

レオナルド監督は「ダービーが決定的な瞬間となった。
あれに勝っていれば、すべてが違っていたはずだ」とコメント。

大一番を落としたことへの悔しさをうかがわせている。


イタリア国内での覇権に終止符が打たれ、
バルセロナ(スペイン)のペップ・グアルディオラ監督に
対する関心が報じられているインテル。

だが、指揮官やオーナーのマッシモ・モラッティ氏のコメントからは、
レオナルド監督が来季もそのベンチの座を確保しているとみられる。


インテルは今季、昨季三冠を達成したジョゼ・モウリーニョ元監督
(現レアル・マドリー/スペイン)のあとを受けたベニテス前監督が、
負傷者の続出も影響し、結果を残せず不振に陥った。

その不振が最後まで響き連覇が途絶えたインテルは、
責任をレオナルド監督に負わせることはできないだろう。

ダービーやチャンピオンズリーグのシャルケ(ドイツ)戦など、
アプローチに失敗した試合もあったが、
レオナルド監督の下でインテルはすぐに自信を取り戻している。


6連覇残念だが、セリエA5連覇も偉業である。

モウリーニョは偉大な監督だ。

そして、長い長い勝てない時を乗り越え、
黄金時代を取り戻したインテル。

来シーズンも期待したい。


▼黄金時代のインテルのミラノダービー戦





インテルの背番号10は輝かしい。





インテルマグカップ。これ欲しい!!



いつもインテルマークを見たら、完全に幸せや!間違いない。



これもやばい!



インテルロゴ入りトランプ。

完全にインテルや〜。最高のトランプだ。



★他のインテル・ミラノ関連グッズはコチラ



posted by 金太郎 at 21:10| Comment(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

日本代表対Jリーグ選抜のユニフォームが発表…テーマは「チカラをひとつに!」

日本代表対Jリーグ選抜のユニフォームが発表…テーマは「チカラをひとつに!」






日本サッカー協会は29日に大阪の長居スタジアムで行われる
『東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ
 がんばろうニッポン! SAMURAI BLUE(日本代表) vs. Jリーグ TEAM AS ONE』で、
両チームが着用するユニフォームを発表した。

日本代表のユニフォームには、
「がんばろうニッポン!サッカーファミリーのチカラをひとつに!」とのロゴが胸に入り、
サッカーを通じて支援と復興の力になりたいとの意思が明確に表示されている。

一方、Jリーグ TEAM AS ONEのユニフォームには、
「チカラをひとつに。−TEAM AS ONE−」のロゴメッセージがプリントされている。

復興支援を行うにあたり、「Jリーグ」「38クラブ」「選手」「ファン・サポーター」
「被災地復興を願うすべての人々」の力を集結させ、
みんなでひとつのチームとして団結し、前に進んで行こうという思いが込められている。


ロゴマークは、その思いを表す象徴として、
5つの「チカラ」が「ひとつ」に団結して支援の輪が広がっていく様子をイメージし、
マーク化している。

さらに、ひとつのボールのもとに世界中(5大陸)の「仲間」が
手を取り合う姿をも意味している。


なお、ユニフォームは試合当日にチャリティーマッチグッズとして販売される。

チャリティーマッチグッズの販売収益は協会を通じて、全額が日本赤十字社へ送られ、
被災者の援助や復興支援の資金などとして使われる。

また、チャリティーを目的としているため、
通常の日本代表戦で販売されている日本代表オフィシャルグッズに関しては、
取り扱わないと発表されている。


▼関連ニュースはコチラ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000327-soccerk-socc


▼元日本代表中村俊輔プロデュースのフレグランス





▼関連グッズはコチラ

サッカー日本代表おすすめグッズはコチラ。
posted by 金太郎 at 07:40| Comment(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。